2011.08  EXHIBITION

TYPOJANCHI 2011 SEOUL:国際タイポグラフィ・ビエンナーレ招待展に参加

東アジアの漢字文化圏として韓・中・日の代表的な作家99人の作品を招待展示。文字文化の元になるタイポグラフィの芸術的価値と可能性を提示するもので す。テーマは「東アジアの花火」。展覧会は8月30日から9月14日までソウル芸術の殿堂・書芸博物館で開催されました。作品は博物館に永久保存されます。出品作品は、秀英体100ポスター(DNP文化振興財団 2011)、Typographyポスター(モリサワ 2001)、Morisawa Fontポスター(モリサワ 2002)
TYPOJANCHI 2011

2011korea_Typohijanchi01.jpg2011korea_Typohijanchi02.jpg2011korea_Typohijanchi03.jpg2011korea_Typohijanchi04.jpg