2021.03  EXHIBITION

「TYPE WEST 03: Cocorona 2021」展示と掲載

日本タイポグラフィ協会の会員41名が「コロナ禍」をテーマにしたポスターを展示しました。
王怡琴が「 ココロナ」タイトルロゴ、会場サインを担当し、ポスターにも展開。杉崎真之助は白いマスクをモチーフにした作品で参加。
作品とメッセージはタイポグラフィックス・ティ : 299号「ココロナ2021」に特集されています。
展覧会は03月09日から18日まで 平和紙業ペーパーボイス(大阪)
主催:日本タイポグラフィ協会 西部研究委員会
企画進行:ブラザトン ダンカン、オガワヨウヘイ、神田 友美、シュミットニコール、王怡琴

2021_type_west03_shinn_w640.jpg

2021_type_west03_ou_w640.jpg



2021_type_west03_sign_9794cut_w640.jpg

2021_type_west03_place_0025w640.jpg

type_west03_dmA_210301w640.gif

type_west03_dmB_210301w640.gif

2021_type_west03_t_01w640.jpg

2021_type_west03_t_02w640.jpg