2003.07  ACTIVITY

扇町インキュベーションプラザで行われた杉崎真之助担当クラスのご報告です。

2003.07  ACTIVITY

好評を博した第1回に引き続き、第2回フォーラムが開催されます。
第2回オオサカデザインフォーラム
2003.07.24木 大阪市中央公会堂
オオサカデザインフォーラム パーティ
2003.07.24木 ザ・リッツカールトンホテル大阪
オオサカデザインフォーラム ワークショップ
2003.07.22火・23水 杉崎真之助も講師のひとりとしてグラフィックデザインのクラスを担当。
申し込み OSAKA DESIGN FORUM公式ホームページ

2003.06  EXHIBITION

2003.06.23月−27金
水の恵みのみずみずしい都市として発展してきた大阪。その賑わいや美しさを取り戻そうと、水都再生をメッセージする展覧会です。都心部を流れる「水の回廊」の乗船会を通して新たに発見した大阪の魅力を小さな舟の形に表現しました。
2003.06.23月 18:00よりオープニングパーティ
2003.07.07月 関連イベント 大阪天満宮の星合の池 星愛七夕まつり



2003.06  AWARD

入選作品は、サントリーミュージアム天保山「マッキントッシュとグラスゴースタイル」。
展覧会は06.08−09.14 ラハティポスター美術館(フィンランド)

2003.06  EXHIBITION

岡信吾、奥村昭夫、嶋高宏、杉崎真之助、高橋善丸、三木健がそれぞれ三種類の紙を使って「わたしにとってのさくら」を表現。
2003.06.09月−22日 大阪成蹊大学芸術学部総合芸術センター・スペースB
06.21土 13:30−15:30 公開講座 グラフィックデザイナーの発想
06.21土 15:40−17:00 レセプションパーティ
2003.07.01火−06日 アートライフ・みつはし
07.05土 17:00 パーティ

2003.05  ACTIVITY

2003.05.24土
デザインをキーワードに大阪から世界市場へ、企業ブランドを構築しようとするフォーラムです。
第1回オオサカデザインフォーラム
大阪市中央公会堂 1階大ホール 参加費 一般2,000円 学生1,000円
OSAKA DESIGN FORUM 開催記念パーティ
19:00−21:00 リーガロイヤルホテル大阪 メインラウンジ 会費 10,000円

2003.05  EXHIBITION

2003.05.24土-07.06日
展覧会ではボルティモア美術館の所蔵品の中から厳選された100点によりバルビゾン派から印象派までの流れを紹介。2枚シリーズのポスターなどを真之助事務所が担当しました。期間中ギャラリーナイトクルーズなどいろいろなイベントも開催されます。

barubizon

2003.05  AWARD

モリサワフォントポスターが入選しました。展覧会は8月1日から富山県立近代美術館で開催されます。

2003.04  AWARD

「早川良雄の時代−デザイン都市・大阪の軌跡」の図録が エディトリアル部門ベストワーク賞を受賞。
年鑑には他にも多くの作品が掲載されています。

HayakawaBook

2003.03  ACTIVITY

極々少人数の研究会。今回は女性の視点で。大阪若手女性デザイナーの逸材、祐成美 代子さんのお仕事トークと築山万里子さんの香港デザイン交流旅行の報告。
http://www.shinn.co.jp/superink/sat-n-talk/index.html

2003.03  EXHIBITION

2003.03.25火-30日
日本橋三越をはじめ千葉、金沢、函館、徳島、熊本に巡回予定。障害のある人が日常生活のなかで感じたことを詩につづり、 それをハートをモチーフにデザイナーをはじめいろんな分野のクリエイターが表現した展覧会に出品しました。

heart

2003.03  ACTIVITY

川からの視点で都市の風景を眺めることで大阪を新しくとらえなおすというコンセプトで、堂島川、木津川、道頓堀川、東横堀川と水の回廊を一周。「デザイナーの視点−オオサカビジョン」として6月には展覧会などを予定しています。

2003.02  EXHIBITION

2003.02.10月-22土
日本のグラフィックデザインの創世記を歩まれた早川良雄先生の展覧会が大阪で開かれています。あの伝説の「形状シリーズ」の新作です。80歳を越えてますます表現がさえるすばらしい作品のなかに、20世紀後半、関西の風土の中でつちかわれてきた創造性の共通項の原点を感じます。

2003.01  EXHIBITION

2003.01.10金-02.16日
フランス19世紀を代表する写実主義の画家クールベの展覧会。ポスターなど告知関連のデザインを担当しました。

Courbet

2003.01  ACTIVITY

WEB全体のアートディレクションとデザインを担当しました。キューブ型のトップページを正面にして、回転させるとフォント、ミュージアムのページが現れます。

2002.12  EXHIBITION

2002.12.19木-21土
燐寸ブランドを競った第一世代、広告媒体としての第二世代。さて次世代のメディアとしての燐寸は?
杉崎真之助をふくむ10人のデザイナーによる燐寸ラベル展。

match-s.jpg

2002.12  AWARD

「早川良雄の時代−デザイン都市・大阪の軌跡」の図録がカタログ部門第2位の賞を受賞しました。

2002.12  EXHIBITION

法善寺界隈工事仮囲い壁面展示 2002.12.01日から平和紙業ペー パーボイスギャラリー2002.12.4火−27金旧中座の爆発事故によって大きな被害を受けまた法善寺横丁を応援するために、歴史ある法善寺横丁の情緒 豊かな佇まい、どこか懐かしいあの雰囲気をグラフィック表現して掲示する展覧会をデザイン団体JAGDA大阪が企画。

2002.11  EXHIBITION

クリエーションギャラリーG8、ガーディアン・ガーデン2002/11/26火-12/20金
今回はオリジナルの凧。会期中会場で15,000円で販売。1点オリジナル物。

2002.11  EXHIBITION

2002.11.22金−7水 大阪市中央公会堂
復活した中央公会堂で大阪を代表する新進気鋭のイラストレーターカズ・オオモリをフィーチャーした展覧会です。11.26火18時に本人が会場に登場の予 定。流行におぼれないアメリカ仕込みの骨太さをもっていると思っています。コンセプトビデオを見ていて失われた「もう一つの大阪の未来」を感じました。

2002.10  INFO

9、10月2ヶ月間、事務所にやって来たHung氏。彼はグラフィックデザイナーの修行僧でした。のわりには、連夜ミナミに出没して大阪の文化と人を肌で 経験。来年1月に杉崎の作品を分析した研究書?が完成予定。楽しみです。いまごろ香港で新婚生活ですね。

2002.10  AWARD

今年ATCミュー ジアムで開催された「早川良雄の時代−デザイン都市・大阪の軌跡」の図録が入選。ちなみに、まだ未発表ですがあといくつかの賞を獲得します。

 

media-awards

2002.09  ACTIVITY

今回は杉崎真之助の仕事をネタに日本語/英語/広東語?でデザイントークしましょう!というコンセプトで 極々少人数での一回目。ゲスト:Hung(インターンシップfrom香港)のデザイントーク、飛び入り君のデザインなどなど。これから定期的にやっていき たいと思っています。
http://www.shinn.co.jp/superink/sat-n-talk/index.html

2002.09  ACTIVITY

東京から副田高行、松下計、渡邊良枝、服部一成各氏、大阪から杉崎真之助が参加。
第一印象、いい天気、街が広い奇麗、料理旨い、美人多い。審査方法もシステマチックで気持ちがいい。何事も経済のせいにしてやる気のない大阪に対して札幌 は東京を追うのではないしローカル主義でもないある種グローバルな感覚を感じた。人の関係においてちょうどいいサイズの都市。
札幌ADC

2002.09  INFO

JAGDAを通じて若手クリエイターを対象に文化庁が実施している「芸術インターンシップ研修員制度」を利用。彼は今年の夏まで、香港のカンアンドフリーマン事務所でアートディレクターとして 活躍していました。昨年は大阪でアジアグラフィックデザイン展にも参加。デザインを本質から追及していく姿勢に共感。

2002.08  INFO

Unit to Pattern

2002.08  ACTIVITY

にぎわい考現学

2002.06  ACTIVITY

06/01土−07/07日/2002
今回カタログを担当。編集作業で多くの作品に直接出会う。先生の作品は戦後のグラフィックデザインの原石であると確信。ご本人との会話のなかで、自由な発想をもちつつ理性的なバランス感覚を感じ感銘を受けました。カタログは256ページ、約250点の作品が掲載されて2000円(予定)。かなりお買い得です!ぎりぎりのところで抑えたブックデザインもご期待ください。

HayakawaBook

2002.04  INFO

北米、欧州を中心に20数カ国、会員数約300人の国際的グラフィックデザイナーのクラブ。本部はチューリッヒ。
AGI

2002.03  AWARD

作品は、サントリーミュージアム天保山「マッキントッシュとグラスゴースタイ ル」とモリサワMOTSギャラリー「タイポグラフィ2001」のふたつ。 展覧会は6月18日 からthe Moravian Gallery で International Icograda Brno 2002 Conferenceと同時開催。

MOTS_poster.jpg

PREVIOUS 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18